女の性欲——ハッピーなベッドライフの為に知っておきたいコト

3780284619_043f14e9ab_z

男性と同じように性欲が湧かないのが女性。女性の性欲には複雑な要素が絡んでいる場合が多く、なかなか簡単にハッピーベッドライフに繋がらないと悩む女性が意外と多いのです。
「セックスなんてどうでもいいわ」なんて、諦めている女性達もいるのではないでしょうか?
「食欲、睡眠欲、性欲」は、神様が私達人間に授けてくれた、生きる上で、必要かつ素晴らしい「欲」です。健康にも大事な性欲。幸せな性生活を持つ為に女性の性欲について考えてみませんか?

女性の性欲が一番ある時

一般に女性は、生理終了から排卵日周辺の頃に一番性欲があると言われます。また、アンケート調査によると、好きな人とイチャイチャと仲良ししている時、またそれとは逆に一人で寂しい時や彼氏や夫と離れたて居る時にも性欲を感じるようです。
エロチックな映像や想像をした時に性欲を感じる事も多々ありで、これは男性と似ているようですね。
女性だって性欲はたくさんあるのです。ではどんな事がその性欲を殺してしまうキラーになるのでしょうか?

女性の性欲を殺す要素は多々あり

既婚の女性の場合

結婚相手との信頼関係の欠如が、最も大きい要素と言われています。夫が浮気をして以来、信用できなくなった。会話不足で相手との距離が広がった。など、精神的に夫に対して、安定を感じない場合、女性は性欲を感じなくなる傾向があります。
また、子育て最中の女性の場合、ロマンチックな気持ちになり辛く、体力的にも疲労感がたまり、ベッドに入ると睡魔に負けてしまうと言う人も多いのでは?

未婚の女性の場合

仕事や勉強に忙しく、ストレスが過度である。睡眠不足。身体に自信が無い。などの理由が性欲を抑えているケースがあります。彼氏と一緒に居る時は、なるべくリラックス出来るように、自分を思いっきり解放出来るように、工夫してみましょう。
また、あまりにも身体の事を気にし過ぎて、男性の前で裸になることを躊躇し過ぎていたり、ダイエットを過度にしたりしている女性も、性欲に支障を起こします。

ホルモン低下は更年期だけじゃない!?

男性ホルモンと女性ホルモン
女性にも、男性ホルモンは分泌されています。この男性ホルモンの分泌は性欲に深く拘っているらしいのです。勿論、女性ホルモンのエストロゲンも同様に性欲を司っています。更年期になるとホルモンバランスが崩れ、エストロゲン分泌も低下するので、女性の性欲が減少すると言われています。
また、若い世代でも、飲酒、ストレス、睡眠不足が原因で、全く性欲が無いと訴える女性も多いとか!ホルモン低下は、薬の影響、肥満や鬱など精神的な問題でも起こります。

男性諸君に理解して欲しい女性の繊細さ

男性の性欲が、快楽に真直ぐ続く道としたら、女性の性欲は複雑に絡み込んだ迷路と言ったところでしょうか?女性の性欲の低下の原因は、ひとつとは限らず、様々な要素が入り組んで複雑化しているのが特徴のようです。
愛する彼女や妻が、ベッドで満足出来ないでいる。そんな状況にうんざりしたり、がっかりしたりしないで、是非、女性を理解し、一緒に悩み、そして一緒に解決をしてみてください。男性の優しい気持ちが、女性をもっとベッドで乱れされ、もっとセックス好きにするはずです!

性欲のある時や無い時は、勿論人によって様々でしょう。ホルモンの働きは、脳の働き、つまり精神と深い関わりがあります。現代社会の中では、リラックス出来ない事も多く、性欲を押さえ込んでいたり、逆に爆発させたり。
セックスパートナーとは、出来るだけ会話を持って、悩みがあれば話し、お互いを理解し合える事が大事です。「女」は微妙かつ複雑。それでも素敵な性なのです!

参考記事:
women`s libido directory
photo:Ashley Wang


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top