ストレスは最大の敵!? 性欲を減退させないために注意すること

ストレス女性

最近、イマイチ性欲が湧かない……。そう思っているなら、ちょっと自分の生活を見直してみましょう。実は、女性の性欲は男性よりもストレスによって減退する傾向があるようなんです!

女性は男性よりストレスで性欲をなくしがち

この調査結果は、アメリカにあるキンゼイ研究所によるもの。人間の性欲は男女問わず、ストレスによって減退しますが、女性の方がより減退しやすいという結果が出たそう。女性は男性よりもストレスを抱え込むところがあるからこのような結果が出たのだとか。

買い物のしすぎ、オシャレに気が向かないなら要注意

とくに、必要でないものをやたらと買い込んだり、逆にオシャレをする気がまったく湧かない状態になっているなら気を付けて。買い物のし過ぎはイライラがたまっている証拠。しかし、買い物で得られるすっきりした気分は長続きしません。
逆に色あせた下着やボロボロの下着でも気にしなくなっている場合は、「自分が女でいることに注意が向けられない」ということ。長い人生、そういう時ももちろんありますが、あまりにその状態が長く続くなら、どこかで自分を休めてあげましょう。

妊娠・出産後の性欲の減退も

個人差がありますが、出産の後で性欲が落ちる場合も。子育ての大変さに、SEXまでエネルギーが回らないことが多くの原因のようです。また、授乳中の場合、ホルモンバランスが通常と違うので、性欲が減退する場合も。今の子育てが落ち着くまで、次の子どものことを必要としないという生物学的な摂理も働いているかもしれない、とも言われています。

体のコンプレックスが性欲減退を招く!?

加齢とともに崩れがちになる体のラインが気になったり、妊娠・出産後、自分の体が性的な対象というより子育てのためのもの、と思って、つい気が向かなくなるパターンもあるとか。しかし、男性側からすると、女性の体の魅力はそう簡単に変わらないものだそう。
確かに女性が気にするほど、男性は細かいことを見ていないもの。体のラインを気にし過ぎるより、毎日楽しく笑っていることを心掛けたほうがお互いハッピーになれそうですよね。

楽しいSEXのために自分を甘やかして

こうしてみると、やはり性欲を減退させないためには、体も心もほぐれた状態が必須のようです。もし、今、体が冷えていたり肩こりや腰痛がするならまずは自分を甘やかしてみて。できたら、彼と一緒にちょっと贅沢なスパに行ったり、マッサージを受けてみたりしましょう。

いいSEXには心と体の安定が必須

SEXはパートナーと2人で快楽を作り上げるもの。どちらかだけが気持ちいいSEXはやはりつまらないものです。今、性欲がわかないなら、まずはゆっくりと自分を癒す時間を持って。心も体も元気になったら、また楽しいSEXライフが送れるはずです。

文:Kiki

photo credit: SodanieChea via photopin cc


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
kiki

女性誌を中心に恋愛、ワークスタイル、ライフスタイルの記事をライティング。常夏の離島に住みながら、身も心も熱い日々を過ごしています。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top