中ちぎれ、流血、炎上騒動。爆笑! 世界のSEX珍事件

救急車

SEX中に女性が膣痙攣を起こして男性のブツが抜けなくなり救急車で搬送なんて珍事件、いやチン事件。ひと昔前に大物芸能人カップルに起きて話題になりましたが、巷でもけっこう発生しています。今回は、実際にSEX中に起きて病院送りになった、痛くて恥ずかしい珍事件をご紹介。

中折れならぬ中ちぎれ

腹痛を訴え病院に駆け込んできた女性。よくよく話を聞いてみると実は腹痛ではなく、冷凍ソーセージを電子レンジでチンして温めオナニーをしていたところ、なんとアソコの中でソーセージがちぎれてしまい抜けなくなってしまったとのこと。病院で無事ソーセージは摘出されたものの顔から火が出るほど恥ずかしい大失態。ちなみに私著者自身が見たことのあるレントゲン写真には、ケン(バービー人形のバービーの恋人)が膣から抜けなくなったもの、携帯用の小さなヘアアイロンが男性のお尻の穴の中で抜けなくなったものなどがあります。あまり色々なものを入れると後々後悔しちゃいますよ!

濡れているのはアソコだけじゃなかった

バスルームでラブラブなSEXを楽しんでいたカップル。オーガズム寸前で彼女が前のめりに滑って転倒、蛇口に顔面を強打し血まみれの大惨事に。彼女は前歯2本を折り、歯の神経が飛び出てぶら下がった状態でなんとか服を着て彼と一緒に救急へ。医者には、1人でシャワー中に濡れた床で滑ったと嘘をつきごまかしたものの「2度とバスルームなんかでSEXするものか!」と誓った彼女でありました。

燃えるSEX

ロマンチックな1日を過ごそうと気合を入れたカップル。高級ワインやらキャンドルやらで大いに気分を盛り上げて、いつもとは違うアツイSEXを楽しんでいたのもつかの間、ベッドサイドのキャンドルが彼女の髪に燃え移り、あっという間に頭全体に火がまわってしまい、本当の意味での熱いSEXとなってしまった2人。火災報知機も作動し消防車が駆けつける大騒ぎ。煙によって地肌にまでヤケドを負ってしまった彼女は、何年経ってもヤケドになってしまった部分からは髪が生えてこずに円形脱毛症が残ったままだとか。

鍵がアソコで行方不明

公園の駐車場に停めた車の中で大喧嘩となったカップル。あまりにも頭にきた彼女は、彼の車のイグニッションからキーを抜き取り自分のアソコの中に! 鍵がなければ運転できずに困るだろうと彼を懲らしめるつもりでやったそうだが、いくら自分のアソコを探してもキーが見つからない。途方に暮れた彼女は仕方なく救急へ行き事情を説明。レントゲンでもキーが見つからず、恐らく車内か車の近くに落ちてるのでは? との情けない結論に。

アイ(Eye)・ラブ・ディルドー

ドライアイを治すためにレーザー治療を受けたばかりの彼女。快復祝いに彼から超高速回転ディルドーをプレゼントされて有頂天。ディルドーを使いくすぐり合ったりほっぺに当て合ったりと2人でキャッキャふざけあっていたところ、彼の手が滑り高速スピンするディルドーが彼女の目を直撃! あまりの激痛に泣きながら2人で病院に行くことに。下手な作り話でことの経緯を説明してみたものの、角膜にも傷がついてしまっていたため、結局は医師や看護婦たちに正直に何があったのかを話すハメに……。恥ずかしいやら痛いやらの切ない事件。

ラブローションで意識不明

最後は笑えない事件。おばあちゃんが外出したのを見計らってSEXを始めた10代のカップル。おばあちゃんの薬箱にあったチューブをローションと勘違いしてお互いにヌリヌリ。もちろん、おばあちゃんがラブローションなんて常備しているわけもなく、2人が塗ったチューブの中身は狭心症用の劇薬、ニトログリセリン。全裸で重なり合ったまま意識不明となっていた2人は、外出先から帰宅したおばあちゃんによって発見され、救急車で病院に搬送されました。救命処置を受けなんとか一命はとりとめた若きカップル、発見が遅ければ間違いなく命を落としていたでしょう。

にわかには信じがたい珍事件ばかりでしたが、どれも全て実話。SEXを思いっきり楽しんだり、時にはハメを外すのも大いに結構! でも一歩間違うと顔から火が出るほど恥ずかしい思いをするかもしれません。くれぐれも小道具や火の取り扱いには気をつけて……。

文:Mia Howard
参考: 18 Embarrassing Sex Stories that Ended up in ER
photo: Chris Wong


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
Mia Howard

英語圏在住。専門は医療、メンタルヘルス、恋愛、SEX。座右の銘である『SEXはスポーツではなく芸術である』をモットーに各国のSEX事情を明るく楽しく刺激的におとどけ☆

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top