目覚めよ、草食男子たち! 男性ホルモン・テストステロンを増やす方法

男とパラソル

最近めっきり性欲がなくなってしまった……と悩んでいる男性諸君、そして彼や旦那さんの草食化に不満をもつ女性のみなさん、今日は普段の生活に取り入れられる、テストステロンを増やす方法をご紹介!

男のアンチ・エイジングにはテストステロン

男性ホルモンである「テストステロン」のおもな働きは、男性性器の発育と機能の維持です。筋肉や骨格の成長、性欲の高まり、体毛やひげなど、俗にいう「男らしさ」はテストステロンの血中濃度により左右されます。思春期を過ぎた男性は、テストステロンを増やしたからといって、急にペニスが3cm伸びた、なんて奇跡は起こりませんが、性欲アップ、精力・体力の向上と維持、いつまでも若々しい外見を保つなど、男性のアンチ・エイジングのためにもぜひテストステロンは増やしたいところです。

1.毎日7~8時間の睡眠

働き盛りの男性にとって、十分な睡眠を取ることは至難の技。でも毎日の平均睡眠時間が5〜6時間以下の男性たちは、7〜8時間の男性に比べると約15%もテストステロンの数値が低いとの研究発表が。多忙な男性は短時間でも質の良い睡眠を取るために、寝る前にぬるま湯につかったり音楽を聞いてリラックスするなど、副交感神経を高めると熟睡しやすくなります。

2.バランスの良い食生活

テストステロンを高めるにはたんぱく質をしっかり摂ることが大切。そして良質な脂質とある程度のコレステロールもテストステロンの分泌を促すには必要な栄養素。ココナッツオイルやオリーブオイル、脂肪分の少ない赤身の肉などがおすすめ。ちなみに、テストステロンの95%を作る精巣(睾丸)は酸化に弱いので、トマトやニンニク、玉ねぎなど抗酸化作用の強い食品も必要不可欠。ニンニクや玉ねぎはテストステロンを高める「アリシン」を含んだ食材なのでさらにGood。

3.日々の運動で引き締まったからだ作り

脂肪が多い男性ほどテストステロンの数値が低いことは数々の研究でも実証されている事実。さらには、運動で筋肉に刺激を与えると、テストステロンの数値が高くなることも報告されています。ジムでマシンを使った筋トレをするもよし、ジョギングなどの有酸素運動をするもよし。適度な運動で余分な脂肪をそぎ落とし、引き締まった体と高テストステロン値をゲットしましょう。

4.お酒はほどほどに

アルコールはテストステロンの数値を下げることがわっているので、飲みすぎは厳禁。付き合いなどでどうしても外でアルコールを飲む機会が多い男性は、せめて家での晩酌にはノンアルコール飲料を。

30代後半から減少し始めるテストステロン。体力や精力に影響するだけでなく、判断力や決断力に欠ける男性はテストステロンの数値が低いなど、精神面にも影響しています。長く付き合ってるのにいつまでも結婚話が出ないなんてカップルは、男性のテストステロンを高める努力も必要かも。

文:Mia Howard

参考 : 14 Tips To Naturally Increase Your Testosterone Levels
photo : Bettina Neuefeind


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
Mia Howard

英語圏在住。専門は医療、メンタルヘルス、恋愛、SEX。座右の銘である『SEXはスポーツではなく芸術である』をモットーに各国のSEX事情を明るく楽しく刺激的におとどけ☆

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top