彼の欲望をかき立てる、SEXYな寝室のつくり方

5165907799_f8a315a0f8_z

最近、彼とあまりSEXをしていない……。実はそれは寝室のせいだったのかも!? 思わずSEXしたくなっちゃう寝室のつくり方を学びましょう!

ベッドが居心地よくなければSEXする気も起きない!

SEXをおもにする場所といえばやはりベッドルーム。しかし、そこが居心地のよい場所でなければ当然SEXからも遠ざかるもの。Hな下着を買ったり、SEXテクを磨くのももちろん大切。けれど、ベッドルーム周りを快適にすることは意外と見落としがちですよね。まずは彼にとって居心地のよい場所を作ることからスタートしましょう!

激しい柄もの、キャラクターグッズは控えて

女性的な目線ではつい、「かわいい!」と思って買ってしまいがちな柄もののリネン類やキャラクターグッズ。しかし、男性からすると、「子供っぽい」「柄がうるさくてSEXに集中できない」という意見も多数。リラックスして、「裸になりたい」と思わせるような手触りのいい素材を中心に、統一感を持って揃えましょう。

ホコリをきちんと掃除しよう!

ただでさえ、毛布や布団などホコリが出やすいものが多いベッドルーム。加えてベッドが動かしにくいのでどうしてもホコリがたまりがちです。しかし、ホコリが溜まって空気が淀んだ場所には人は近づきたくないもの。きちんと布団を干して掃除をこまめにすることが居心地のよいベッドルーム作りの基本です。

ベッドを睡眠とSEX以外で使ってはいけない

ついスマフォを見たり、読書をしたり……。「寝る前に少しだけ」と思ってやってしまいがちですが、これを習慣化するといつの間にかベッドがリビングのように感じられてしまいます。リビングでいきなりSEXしたくなる人はそうそういませんよね。ベッドはあくまでも睡眠とSEXのためにあると思って使いましょう。

ナイトウェアや下着にも気を使って!

寝るだけなんだから、とつい古びた下着や寝巻きを着ていませんか? 忙しい現代では、彼と平日一緒に過ごす時間は限られています。もしかしたらベッドにいる間が一番、彼と一緒にいるかも? ならば、その時に気を抜いているなんてもったいない! 隣に寝ている彼が思わず抱き寄せたくなるような手触りがよく、ステキなナイトウェアを身につけましょう。

控えめにアロマを香らせる

催淫効果があるといわれるイランイランや男性の汗に含まれる媚薬的成分と同じ効果があると言われるサンダルウッドなどのアロマを使うのも効果的。あまり激しい香りはSEXに対する集中力をそいでしまうので、あくまでもさりげなく香らせて。枕にほんの一滴ぐらいがちょうどいいようです。

楽しいSEXは居心地のよいベッドルームから

睡眠もSEXも人間には欠かせない大切なもの。この二つを大切にするためには、やはりベッドルーム作りが重要です。気持ちのいいSEXをしてぐっすり眠れば、朝も快適に目覚められるはず。日々を楽しく暮らすためにも、ベッドルームを一度見直してみましょう!

photo:Teruhiro Kataoka


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
kiki

女性誌を中心に恋愛、ワークスタイル、ライフスタイルの記事をライティング。常夏の離島に住みながら、身も心も熱い日々を過ごしています。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top