今夜はしたいな……♡ 男をその気にさせるシンプルな方法

赤い下着

女性から誘うって、なかなかできないもの。そんな時、彼が同じ気持ちになってベッドへと導いてくれたら……と思いますよね。彼がさっさと寝てしまう前に、できることがあります。

指先の手入れをする

マニュキュア、はがれていませんか? 指先こそ、女性らしさが出る部分。しっかり手入れをしておき、男性とは違うその繊細な指先で彼の体にそっと触れてみましょう。

赤を身に着ける

赤は興奮させる色。服でも靴でも、赤を取り入れてみれば、彼のエッチな気持ちに火をつけることができるかも。実際、赤い服を着た人は、他の色の服を着た人よりも魅力的に見えるという研究結果があります。

思わず触りたくなるような素材の服を着る

シルク、スエード、カシミア、ファー……。このような手触りのいい服は、思わず触りたくなりますよね。何気なく触れたことから、その先へと続く可能性だってあるのです。

素肌に彼の服を羽織る

ベタですが、大きいサイズの服は女性の体を華奢に見せてくれます。大きいサイズの服で隠れたお尻が見えるか見えないかという状態が、絶妙のライン。ワイシャツを羽織る彼女というのは男性の夢でもあるようですが、狙い過ぎかなと思ってしまう方は、Tシャツなどでも構いません。帰宅後、部屋着に着替えるタイミングで、「近くにあったから着てみちゃった」とかわいく言ってみては?

黒い下着をつける

おばさんパンツではだめ。ヒモパンツやTバックなどの露出の多い黒の下着は女性の体をメリハリのある体に見せてくれ、小悪魔的なセクシーさを醸し出してくれます。色気に自信がない人、大胆になれない人は思い切って普段とは違う形の下着を着けて、ギャップを見せましょう。「今日はいつもと違う下着を着けているの」と自己申告しても大丈夫。普段はおとなしいのに、夜は……というギャップが男性は大好きです。

ガーターベルトをする

パンストを履く方は多くても、日常的にガーターベルトを使用してのストッキングを履く人は少ないのでは? パンストは片足でも穴が開けば使えなくなってしまいますが、ガーターストッキングはまとめ買いしておけば、穴が開いてもほかのものと組み合わせできるので経済的です。夏場でも蒸れにくく、また脱いだ後のパンスト跡が残りません。AVの世界では登場するのに、現実世界ではなかなかお目にかかれないガーター。彼女が着けていると知れば、彼は居ても立っても居られなくなるはずです。

これらのちょっとしたサインを送り、いつもより長めに視線を送れば、「あれ、なんかすっけーしたくなってきた……」と彼が吸い寄せられてくること間違いなしです。

文:Madame Voyage

参考:How to Dress Sexy
http://jht.sagepub.com/content/early/2012/04/16/1096348012442546.abstract
Photo:Zoe


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
Madame Voyage

パリ(から少し飛び出たところ)在住。海外一人旅をこよなく愛す。各地でできた友人たちと、国際色豊かな恋愛トークをすることが好き。現在フランス人男性と遠距離恋愛中。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top