ストレス解消、長生きも! キスに隠された秘密の効能

唇

キス、キス、キス! キスほどスイートなスキンシップはないですよね。キスが嫌いだなんて言う人はいないでしょうけれど、キスに隠された意外な効能を、ご存知ですか? ただキスするだけでも十分ハッピーなのに、その上、嬉しいキスの効果が得られるなんて、もう、キスせずにはいられませよ!

では、いったい、キスに、どんな重大な効果が隠されているのか見て行きましょう。

1.長目のキスは血液循環を高める
安静時の心拍数は、通常、男性60~70、女性65~75ですが、キスをしていると脈拍は110程まで上がります。ちょっとしたエクササイズをこなしているようなものですね。

2.呼吸量もアップ!
通常の呼吸量は1分間に約20回ほどですが、キスの後はなんと約60回にも及びます! たくさん呼吸して、酸素を肺に取り込み、老廃物の二酸化炭素の排出に役立ちます。

3.キスで虫歯予防?
キスをすると刺激で唾液が活発になり、唾液の流れで、歯に付着する虫歯の原因である酸の膜を付きにくくします。

4.ストレス解消!
3分以上のキスは生理学的反応を起こし、ストレスホルモンを破壊します。また不安や苦痛に効果があるエンドルフィンも分泌され、キスをしている間はストレスから解放されるようです。

5.キスで長生き?
おはようのキスを毎日しているカップルは、していないカップに比べて、5年寿命が延びているということです。

6.キスで自尊心を高める。
キスすることで自分自身の存在価値が高まり、ポジティブになれます。

7.ダイエット効果!
なんと、キスすることで脂肪燃焼! キス一分間あたり、2~3キロカロリーの消費が見られ、新陳代謝率も倍増! 一日に20秒以上の濃厚なキスを少なくとも3回することで、500グラム弱の脂肪減少も見込まれます。

8.精神安定
情熱的なキスにより緊張がほぐれ、ネガティブエナジーを取り除き、活力を与え、ストレスホルモンを低下させます。
  
9.キスで老化防止!
なんと、キスすることで30種類もの顔の筋肉が使用されています。つまり、常にキスをしていれば顔筋が鍛えられ、たるみ防止で、頬にハリを与え、血行もよくなり、常に若々しくいられます。
 
10.心臓にも効果的!
キスすることでアドレナリンが分泌され、心臓の血液ポンプの働きが活発になり、全身への血液循環がUP! 頻繁にキスすることは、心臓血管の活動を安定させ、血圧やコレステロールを抑えることも科学的に証明されています。

11.お腹に優しい!
キスを頻繁にしていると、腹痛、膀胱炎、血液炎症などが抑制されます。

12.キスは良薬?
キスをしている間に、唾液から天然の抗生物質が分泌されます。その唾液には緩和剤も含まれ、沈静剤効果も見られます。

13.愛情ホルモンの分泌!
キスは、不安や雑念を取り払い、愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンの分泌を活発に、穏やかな気分にさせます。 
   
   
なんとも健康によさそうな見解でしたね。ストレスを和らげ、心身ともにハッピーにしてくれるキスですから、毎日でもしたいねすね。また、唇は性感帯のひとつでもあるので、キスすることで唇は刺激を受け、エッチな気分を高めるそうです。キスでセクシーに健康維持を図るのはいかがでしょうか?

文:KORINGO

参考:http://iloverelationship.com/top-13-effects-of-kissing-you-wouldnt-believe/
Photo:Hamed Saber


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
KORINGO

Sex and The City ニューヨーク在住。平凡な社会人、意外なミュージシャン、アグレッシブなダンサーでもあり、多面多趣味多彩、華やかで激しく、ロンリーな街NYで、仕事、趣味、恋愛と Busy にこなし、雑踏にもまれて、はや11年。Cool で、Hot なセクシャル事情を、お届けしたい。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top