気になるあの人はどっち?文系と理系、それぞれの恋愛傾向

8665084178_1fc1fdeeaa_z

学生時代に専攻した学科もしくは得意な科目の違いなどで区分される「文系」と「理系」。学問の性質上、文系は「叙情的思考」理系は「論理的思考」が求められることが多いのはご承知のとおりです。

そして文系人間と理系人間を比べてみたところ、やはりその思考回路の違いからか恋愛のカタチもやや趣が違うようなのです。ここではその違いを徹底分析して、彼ら彼女らの「落とし方」を探ってみたいと思います。

文系と理系 それぞれの恋愛傾向

自分の気持ちにいつも正直でありたい?文系

常にロマンチックで、恋愛においても叙情的かつ感情的な文系人間。

  • 恋人以外の人を好きになってしまって別れる
  • いったん別れた相手とよりを戻す
  • 付き合うべき人でないとわかっていながらもズルズル付き合う

などのケースは文系によく見られるようです。また、「別れたら完全に他人」とすることを好まない傾向が強く、別れても友達、ライバル、相談相手などなんらかの人間関係を保とうとするとか。

好きになる感情だって理論で成り立つ?理系

つい物事の根拠やしくみについて考えてしまう理系人間。

  • 相手のことを好きな理由が明確
  • ケンカになったら理詰めでとことん攻める
  • あいまいな言葉で濁したり、ごまかしたりすることを嫌う

などのように恋愛においても白黒はっきりさせたい、正確に気持ちを伝えたいと思う傾向が強いようです。

それぞれを落とすためのポイント

文系はとにかくノリ重視で

文系人間を落とすためには「この人、なんかいいな」と思わせること、これに尽きます。基本的にコミュニケーション能力が高いとされる文系は、まず自分とノリが合わなければ恋愛はおろか友人関係だって始まらないと考えます。

また、文系人間は「見えない感情」のように形にならないもの、容易に説明がつかないものを大事にします。「○○だから良い(悪い)」と短絡的に判断をせず、自分の意思やセンスをしっかり持つことも「いいな」と思われるための大事な要素といえるかもしれません。

理系へのアピールはダイレクトに

なるべく合理的でありたい理系人間を落とすためには、遠回りはご法度。思わせぶりな態度でじらそうとしても「何がしたいの?」とダメ出しされるだけです。ストレートに「好きです。付き合ってください」といったほうが意外とうまくいくケースが多いようです。

また、理系は一つの物事に没頭しやすい傾向にあるので、こちらがいろいろ誘ってもビクともしないことがあります。しかしそこでめげずに、次の機会をうかがいましょう。意外なタイミングで誘いに乗ってくることがあります。

いかがでしたか? あなたが今狙っている人が文系か理系かはっきりしているのなら、以上のことを参考にしてみてくださいね。ただ、文系と理系、両方の要素を持っている人も少なからず存在するので、そのあたりの見極めは個人の判断でお願いします……。

文:みやのともか

photo:Yannis


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
みやのともか

医療職からフリーライターへ鞍替えし、現在子育てまっただ中のアラフォー。前職の知識を生かしながら健康・医療に関する記事を数多く手がける。趣味は読書で、いつも周囲に「面白い書籍ない?」と訊ねるのが日課。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top