結婚は本当にSEXの墓場?日本の結婚後のSEX事情

126997517_2c73d6db25_z

セックスレスに悩む人の話も増えている昨今。2013年に相模ゴム工業が行った「ニッポンのセックス」事情と名付けられたアンケートでは、現在の日本人がどんな風にSEXしているか浮き彫りになりました。調査人数1万4100人、47都道府県の20~60代男女を対象にしたアンケートから現代日本のSEX事情を見てみましょう。

女性の既婚率、男性の既婚率

まず、セックスができるパートナーがいるかどうかをチェック。20代女性の既婚者の割合は47.2%、30代女性では74.8%と既婚率はわりと高い様子。しかし、男性は20代で22.6%、30代で60.7%と女性より低い結果です。女性が婚活をするのはもはや当たり前ですが、男性ももっと頑張らないとなかなか結婚しにくい時代のようですね。

結婚しても満足いくSEXができるとは限らない!?

結婚している、交際相手がいる、セックスをする相手がいる人に対して「相手と1ヶ月にどのくらいSEXしているか」を聞いたところ、全体の平均回数は2.1回だったそう。年代別で見ると20代が4.11回、30代が2.68回、40代は1.77回。20代でも週に一度しているかしていないか、というのは結構驚きですよね。

結婚相手よりセフレとのSEXのほうが多い!?

さらにビックリするのは、SEXをしている相手の属性についての結果。「交際相手とSEXしている」が4.1回でもっとも多く、次が「セックスフレンドとSEXしている」が2.9回、最後が「結婚相手とSEXしている」が1.7回だったということ。つまり、「結婚相手」より「セックスフレンド」とSEXしている人のほうが日本は多いようなんです。これは、見逃せない結果ですよね。

20%以上の人が交際相手、結婚相手以外とSEXしている!

では、実際にはどのくらいの人が交際相手や結婚相手以外の人とSEXをしているのでしょうか。結婚相手、交際相手以外にSEXをする相手がいない人は78.7%。逆を言えば20%以上の人は結婚相手、交際相手以外の相手とSEXしているということ。5人に1人は浮気経験アリという結果は多いのか少ないのか微妙なところです。
ちなみに男女別では男性が26.9%、女性が16.3%。世代別ではやはり20代男性が31.5%ともっとも高いようです。

結婚後のSEXレスの理由あれこれ

結婚後、セックスレスになる理由は、男性側からだと「仕事で忙しく疲れている」「面倒くさい」「肉親のように見えて抵抗感がある」などが主な理由とよく言われています。女性側からは「出産後なんとなく」「仕事で疲れている」「子育てで疲れている」などが見受けられます。
しかし、これはあくまでも「結婚相手とSEXする気にならない」理由。もしかしたら、「セックスフレンドとならやる気になる」人もいるのかもしれません。

もっとSEXを大切に思おう!

先進国のほとんどが、年間セックス数100回以上、世界平均だと103回だと言われています。日本は先進国の中では年間セックス回数は最下位なんだとか。また、「SEXを大切だと思っている国」としても最下位だそうです。
忙しい現代、疲れていてその気が起きないという気持ちはよくわかりますが、SEXも立派なコミュニケーションのひとつ。ときには仕事を早めに切り上げて、夜の家庭生活も大切にしてみてはいかがでしょうか。

文:Kiki
photo:mrhayata


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
kiki

女性誌を中心に恋愛、ワークスタイル、ライフスタイルの記事をライティング。常夏の離島に住みながら、身も心も熱い日々を過ごしています。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top