私がオバさんになったら……ミニスカートはやはり無理?

7653551444_c239617c9f_z

暖かい気候になると、紫外線の恐怖におびえながらも肌を露出したくなりますね。でも、ミニスカートって年齢的にヤバイ?とお悩みの女性も多いのではないでしょうか。パンツやロングスカートばかりだとなんだか垢抜けないし、でも、周囲の目も気になるし……実際のところ、ミニスカートはいくつまでならOKなの!? 今回はそんなミニスカ事情を探ってみました。

2000年以降、ミニスカート購入年齢は上昇傾向

少し前の調査になりますが、イギリスの百貨店メーカーは「36cm丈のミニスカートを購入する女性の上限年齢」というものを調べていました。その結果、1960~1980年代までは「33歳」だったのですが、2000年には「36歳」、その後の調査ではなんと「40歳」という結果が出たのです。

時代の流れとともに、ファッションにも気を配る層が徐々に増えてきているのでしょうね。そういえば日本でも1960年代にはミニスカブームなんてものが到来していました。以来、国内でも「ミニスカ=おしゃれ」として認識され、現代でも10~20代女子のマストアイテムとして君臨しているわけですね。

厳しい?寛大?ミニスカに対する周囲の反応

さて、冒頭でも述べた通り、ある程度年齢を重ねてくると気になるのが周囲の反応です。自分自身はおしゃれのつもりでも、実際には「30過ぎたらみっともない」「40過ぎると皮膚に年齢が出てくる」「ミニスカートが似合うのは10代」「35ぐらいが限界、ただし脚がきれいな人限定」という厳しい意見が散見されます。

しかし、「似合っていれば良い」「デザインが年齢相応ならOK」など肯定意見も決して少なくないのです。

70歳すぎてもミニスカ!な女性も

周囲の厳しい意見なんてどこ吹く風……ということで、強気にミニスカをはく年配女性がいらっしゃいます。彼女は御年75歳、外出の際は必ずミニスカートをはくとのことです。「温かい、楽、という理由でズボンをはいているとおしゃれから遠のく。若々しくあるためには頑張ってミニスカートをはく」――彼女の主張する言葉には自信が満ちあふれています。

うーん、でもやっぱり実際の姿はキツイのでは?という意見に対しては「見たくなければ目をそらしなさい!」と強気に一蹴。ここまで堂々と言えたら怖いものなしですね。ある程度年齢を重ねてしまった女性に必要なのは、もはや「度胸」だけなのかも?

思い切ってはいてみよう!

そういえば、海外の女性は年齢や体型なんか気にせずに、ショートパンツや水着を着ている姿をよく見かけます。その感覚でミニスカートも年齢を気にせず、どんどんはいてしまえば、それがマジョリティになって「みっともない」「恥ずかしい」という感覚はなくなるのかもしれません。

控えめで奥ゆかしい性質の日本人女性――これはこれで素敵な国民性だと思います。でも、それが原因でファッションを制限してしまうのはちょっともったいない。この春夏は、思い切って脚を出してみませんか?

参考:
30歳が境界線?ミニスカート・ショートパンツは何歳までOK?
ミニスカートに年齢制限はある?
女性がミニスカートはく年齢、40歳まで上昇=英調査
photo:Lotus Carroll


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
みやのともか

医療職からフリーライターへ鞍替えし、現在子育てまっただ中のアラフォー。前職の知識を生かしながら健康・医療に関する記事を数多く手がける。趣味は読書で、いつも周囲に「面白い書籍ない?」と訊ねるのが日課。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top