「私、SEXが好きじゃないんです……」 SEX嫌いから抜け出すために

落ち込む女性

 

 

大好きな彼と密着したり、キスしたりするのは好き。
でもエッチとなると、つい「早く終わらないかな……」と思ってしまう方、結構多いのではないでしょうか。

漠然と「エッチがしたいと思えない……」とお悩みの方の原因を、あらゆる角度から紐解きます。

イったこと、ありますか?

マスターベーションでも、セックスでも構いません。イクという感覚を知っていますか?
どんな快感が待っているかを知らなければ、「したい」という気持ちが湧かないのは、無理もありません。まずは自分で触れてみて、感覚を掴みましょう。
また、イクようになった後も、どのようにすると気持ちいいのかを知っておく事も、満足感の高いセックスに繋げる大事なポイントです。

濡れなければ始まらない

挿入のタイミングは、彼のアソコが十分にたったとき……と思っていませんか?
間違ってはいませんが、あなたのアソコも濡れていなければ、準備が整ったとは言えません。愛撫や指で解してもらえば、アンダーヘアが湿るまで濡れることだってあり得ます。
濡れにくいのであれば、ローションを使うことも一つの手です。なんだか買いづらかったり、使いたいと言いづらかったりするかもしれませんが、一旦使ってみれば挿入時の痛みが軽減されることに、驚くはず。

赤ちゃんのように、快・不快を伝えてあげる

男性のマスターベーションのようなセックスに付き合わされている……と感じたことはありませんか?
どれが感じて何が好きではないのかを相手に伝えなければ、相手も「現状のエッチが最高で、女性も楽しんでいる!」と捉えてしまいます。これは男性だけが原因ではなく、女性側がどうして欲しいかを言えないということも原因の一つ。難しいことは考えず、赤ちゃんが不快な時に泣いてママに訴えるように、まずは「これ好き」「これは好きじゃない」と伝えるだけでいいのです。

イチャイチャの延長のようなセックスを

ただ挿入して、激しくピストンするだけがセックスではありません。激しくされればされるほど、AVの真似事みたいで冷めてしまうなんてこともありますよね。
ゆったりまったりとした彼とのひと時が好きなのであれば、たまにはまったりセックスを提案してみては。入れる以外に感じるところを探り合ったり、挿入したまま抱き合って、そのまま愛の言葉を囁き合ってみたり……。
女性は愛されていると感じれば感じるほど、心も体も開いていきます。

英語でセックスを”make love(メイクラブ)”という言い方をすることがありますが、これは直訳で愛を作るという意味。こんな素敵なことを十分に楽しめないのは、損だと思いませんか?
今年こそ苦手意識を克服して、大好きな彼とセックスで愛を育めるようになれるといいですね。

文:Madame Voyage

参考:
20 reasons why you Might Not Like Sex

photo credit: Helga Weber via photopin cc


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
Madame Voyage

パリ(から少し飛び出たところ)在住。海外一人旅をこよなく愛す。各地でできた友人たちと、国際色豊かな恋愛トークをすることが好き。現在フランス人男性と遠距離恋愛中。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top