ペニスにシリコン……。本当に女性は満足するのかを検証してみた

真珠

性交時に女性をもっと喜ばせたい! と願う男性は多いと思いますが、ペニスにリングやシリコンボールを入れる手術って実際にはどんなものなのか気になりませんか? 美容外科・形成外科等で施術が受けられるこれらの手術。具体的な手術内容と本当に女性が喜ぶのかどうかについて探ってみます。

手術は2タイプ

まず、男性器をパワーアップさせる手術としては、前述の通りペニスにリングを入れる「ペニスリング法」とペニスにシリコンボールを入れる「シリコンボール法」があります。

ペニスリング法では、リング状シリコンを亀頭の真下にぐるりと挿入し、いわゆる「カリ」と呼ばれる部分が2段になるようにします。勃起時にシリコンがペニスを締め付けそうな感じになりますが、リングは伸縮性に富んでいるため、実際に締め付けたり痛んだりすることはありません。

シリコンボール法では、直径6~8mm程度のシリコン製のボールをペニス皮下に埋め込みます。ボールの数や位置等は調節可能で、リング状にペニスを囲んだり三角状にしたりと個々の希望によってさまざまです。

かつては真珠や歯ブラシの柄を埋め込んでいた男性器増強のための手術も、昨今では医療用シリコンが用いられるようになり、安全面や機能面は大きく向上されました。

本当に気持ちいいの?

さて、気になる性交時の感触ですが……なんということでしょう、女性側の感想としては「痛いだけ」という何とも残念な声が多くあがっているのです。リングやボールの大きさ・位置なども大きく関わっているのかもしれませんが、男性が期待しているほど女性は満足していないのです。

また挿入時の感触という話以前に、「ボコボコになったペニスの形が気持ち悪い」「ペニスがいびつでグロテスク」という具合に、すでに見た目がアウト!となってしまう女性もいるようです。中にはせっかく入れたシリコンを女性から「お願いだから取って」とお願いされるケースも……。

男性は事前によく考えて

美容外科のサイトなんかを見ていると、男性器増強手術は「女性が大喜び」「女性が大満足」という感想が多く掲載されており、一見すると良さそうな印象を持ちます。しかし、こういったサイトでは「悪い感想」は載せにくいという事情を推して知るべし。実際の感想は個人的にリサーチする必要があるでしょう。

しかし、手術を受けてみたいと考える男性はやはり多いもの。その理由の根底には「女性に未知なる快感を味あわせたい」というSEXへの飽くなき探求心がそこにあるからだと考えます。

もしどうしても手術を受けたいと思うのならば、まずはパートナーの女性が感じやすい場所や感触を事前によく調べる、もしくは話し合うことをおすすめします。また、手術後の女性側の感触がイマイチだったら「勇気ある撤退」も決断できるようにしておきましょう。

文:みやのともか

参考:
ペニスリング・シリコンボールについて
シリコン入りのペニスって気持ちいいの?
Photo:Milica Sekulic


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
みやのともか

医療職からフリーライターへ鞍替えし、現在子育てまっただ中のアラフォー。前職の知識を生かしながら健康・医療に関する記事を数多く手がける。趣味は読書で、いつも周囲に「面白い書籍ない?」と訊ねるのが日課。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top