女は男の10倍感じている!? オルガズムの科学

女性 オルガズム

アメリカのSEXリサーチジャーナル誌の報告によると、性交中、実に67%の女性はイッたふりをしているという。これに対して、「パートナーはオルガズムを演じている可能性がある」と自覚している男性は20%だそうだ。男性のオルガズムは射精を促す機能があり、視覚的にも明らかだ。一方、女性のオルガズムは目に見ない上、当人たちからその実態が語られることは極めて稀である。欧米では、このような女性のオルガズムの謎を解明するために様々な研究が行われている。その結果を見てみよう。

性交のみでオルガズムを得られる女性は40%

とある米専門家の調べでは、女性のうち、
・ 50〜60% は性交のみでオルガズムに達することはなく、陰核への補助的な刺激を必要とする。
・ 30% は性交のみでオルガズムに達することができる。
・ 10%は性交のみでオルガズムに達することができ、それが連続する場合がある。
・ 5%は性交によって連続的にオルガズムを得る。

ということだ。つまり、半分以上の女性にとって、性交でオルガズムを得ないのは普通なのである。これは、機能的素質の調査であり、実際の性行為における到達率はより低いと考えられる。別の報告では、米女性の10%は一度もオルガズムに達したことがなく、そうしたオルガズムの素質は、4割がた遺伝で決まるというデータもある。このように、女性のオルガズムは男性に比べて不確実であり、その様態にも個人差がある。これに加えて近年の調査では、心理的な部分も少なからぬ重要性を持っていることも明らかになってきた。

「もうイッた?」は禁句

女性のオルガズム困難の90%は、性交における振る舞いに対するプレッシャーや、相手への気遣いに起因しているという。「もうイッた?」という確認は女性を焦らせ、オルガズムの妨げになる。オルガズムが困難な女性の中には、自分を機能不全であると考え、人に言えない悩みを抱えている人も少なくない。男性と同じ頻度で女性もオルガズムを達するべきという考えは、双方にとって無益であろう。

女性のオルガズムは十人十色

残念ながら、どんな女性でもイケる秘技のようなものは存在しない。その女性がオルガズムに達する方法を知っているのは世界でただ一人。その女性本人である。また、男性は女性の心を超能力で読み取ったりすることはできない。相互のコミュニケーションが不可欠である。

快楽を共有したいという男女は、とりあえずは、オルガズムを義務ととらえるのは止めた方がいいだろう。その上で、気楽なやり取りを交えながら、一緒に探検を楽しむのが大切だ。

文:北ウメ子

参考:How to help your female partner have orgasms
Understanding orgasm
The Clitoral Truth

Photo:Daniel Horacio Agostini


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
北ウメ子

都内在住のアラサー大学院生。SEXに関する誤解や迷信、タブー視をなくすべく、研究と実践に勤しんでいます。マイブームはソフトSM。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top