彼をダンスで誘惑! 映画『デス・プルーフ』のラップダンスを実践しよう

ダンサー

映画『デス・プルーフ』『ショーガール』『ストリップティーズ』にも出てくるラップダンスをご存知ですか? ラップダンスとは海外のショークラブなどで行われる、男性を椅子に座らせて目の前でセクシーに女性が踊るダンス。セクシーコンサルタントとして数々の著作を持ち、セクシーなダンスの動きを取り入れたエクササイズ、セクシーワークアウトを提案しているアンドウミカさんから、いつものSEXをより刺激的にするラップダンスについて教えていただきました!
<--more!-->

相手を煽ることで自分も興奮できる

「日本人の女性はセクシーであることに消極的な印象」とアンドウさん。確かに、セクシーであることを恥ずかしがる女性は結構いますよね。それじゃあ、なかなかSEXも楽しめません。セクシーである自分を意識するために、アンドウさんが提案するセクシーワークアウトやラップダンスは効果的だそうです。

「セクシーな自分を意識すればするほど、女は磨かれていくんですよ」とのこと。
相手を興奮させるためだけではなく、自分を掻き立てるためにも、ラップダンスは有効なようです。

セクシーな自分を意識することで見た目も変わる!

そうは言っても、彼の前で自信満々に踊るのなんて恥ずかしい……と思う人もいるかもしれません。けれど、セクシーに動ける自分を知ることで、ボディラインも整ってくるのだとか。
「セクシーワークアウトを応用したラップダンスはエクササイズ効果もあり、女性ホルモンも分泌されるので、セクシーな体になれるんです」とアンドウさん。
200%セクシーな自分を意識することで、日常でも仕草や体のラインに気をつけるようになり、よりセクシー度が増すんだとか。

それでは、ラップダンスを実践してみましょう!

【下準備】

服装は、襟ぐりが広めの脱ぎやすいもの、手触りがいい薄めの素材のものを選んで。そして、下着はうんとセクシーなものをつけておくこと! 始める前から気分が盛り上がります。

1.男性をイスに座らせ、手をイスの後ろか、お尻の下に。
2.セクシーな音楽やライティングでまずはムードを高めて。
3.音楽に合わせて腰を回したり、手で体をなぞったりしてセクシーな自分を演出。

踊りながら服を脱いでいって、彼をより興奮させたり、彼の体を少しずつ撫でるなどをして前戯に移ってもいいですね! Youtubeなどに上がっている動画を見ると、彼の肩に足を乗せてみたり、お尻を突き出しながらボトムを脱いだり、耳元で吐息を吐くなどの振りも。自分好みのものを取り入れてみるとより盛り上がるかも。ラップダンスの相乗効果でSEXも刺激的になりそうですね。

まずは自分からセクシーになろう!

「すべての女性の体はみんなセクシー」とアンドウさん。そして、セクシーな女性を嫌いな男性は、この世にはいないのです。
もっとSEXを楽しみたいなら、まずは自分からセクシーにならなくちゃ! 時にはラップダンスで彼を誘ってみて、SEXライフをもっと楽しいものにしてみてはいかがでしょうか?

文:Kiki

取材協力:アンドウミカ
セクシーコンサルタント。S-Fitness(セクシーフィットネス)代表。ダンサーなどの経験を経てセクシーなダンスを取り入れた「セクシーワークアウト」を考案。著作に『踊って即やせ! セクシーワークアウト』(講談社)、最新作『結婚したいと言われる 愛される女になる本』(イーストプレス)など。
ブログ:アンドウミカ official Blogアンドウミカ official Blog

Photo:FotoCastor


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
kiki

女性誌を中心に恋愛、ワークスタイル、ライフスタイルの記事をライティング。常夏の離島に住みながら、身も心も熱い日々を過ごしています。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top