スマホあるある?便利さゆえに起きるカップルの悲劇

iphone

ここ数年でスマートフォンはかなり普及してきました。電車に乗ると大半の人がスマホをいじっている……という光景も当たり前になりましたよね。リアルタイムに知りたい情報を次々と検索でき、友人知人ともいつでもつながっていられるスマホ――もはや現代人にはなくてはならないツールといえるでしょう。

しかし、あまりにも便利なゆえに、スマホが恋愛のうえでは新たな障壁が生んでしまっているのをご存知ですか? 今回はそんな「スマホが生み出した悲劇」をいくつか紹介しましょう。

パートナーのSNS、ツイッターをチェックしすぎ

大好きなあの人が朝から何を食べてどこに行ったのか、逐一伝わってくるSNSやツイッター。リアルタイムの動きを知ることができる点は最大のメリットではありますが、裏を返せば「ほぼストーカー」状態になりやすいともいえます。

相手の動きを毎日チェックするのはまだいいとして、誰と一緒にいるのか、どんなコメントが付いているのか、など自分が知りたいと思う内容はだいたいエスカレートしがちです。でもこうなるとちょっと注意が必要で、相手の情報に常に触れていないと落ち着かないという依存状態に陥る可能性が高くなるのです。

「かかわらない」時間がなさすぎ

手紙や電話ぐらいしか連絡手段がなかった時代、カップルには「会えない」「話せない」時間というものがある程度あるものでした。携帯やスマホの普及で、24時間いつでもかかわれるようになったことは幸せなことかもしれません。

でも、人間って時にはテンションが低くなったり、一人で過ごしたくなったりしたくなるもの。その辺りの事情をわかってもらえず、一方的に「何してる?」だの「連絡くれ」だのと送られてくるメール……。最初のうちはこういうメールも嬉しく感じるでしょうが、あまりにも頻繁だと相手は息苦しくなります。

スマホが浮気の原因にも

依存しまくることでパートナーを束縛しがちなスマホですが、とくに相手のことを知ろうとするわけでなくても悲劇が生まれることがあります。

ある調査では「スマホに依存しているパートナーを持つ人は浮気しやすくなる」という結果が出ました。食事中も会話中もスマホから手を離さない姿は、パートナーに「自分よりもスマホの方が大事なのだな」と思わせ、浮気へと発展させるそうです。

相手から引導を渡される前に……まずは自分からスマホを離してみよう

メールの着信やSNSの反応など、個々によって気になることはあるでしょう。でも、上記の内容に思い当たるフシのある方は要注意。スマホをカバンの中から出さない、わざと家に忘れてくるなど、物理的にスマホが確認できない状態を時々つくってみることをおすすめします。

ちなみに著者は、もはや絶滅の危機にある(?)ガラケーユーザーです。そのガラケーもほぼ着信専用、充電は1週間に1回以下、バッグの中に放置されまくりです。でもその代わり、自宅のパソコンが連日フル稼働で、パソコンに振り回される生活をなんとかしたいと思っています……。

文:みやのともか

参考:
スマホが恋愛依存症の原因に!?恋人がウンザリする前に克服
注意!スマホばかりやっていると恋人が浮気しちゃう―調査結果
photo : Sparky


Sponsored link

・【無料】恋愛心理テスト・H検定♪あなたのH度は?
・「抱きしめたくなるカラダ」って?
・デリケートゾーンの臭い・おりもの洗い流してさっぱり!引き締めキュッ♪
みやのともか

医療職からフリーライターへ鞍替えし、現在子育てまっただ中のアラフォー。前職の知識を生かしながら健康・医療に関する記事を数多く手がける。趣味は読書で、いつも周囲に「面白い書籍ない?」と訊ねるのが日課。

         

Hot Pinkの健康・美容・セクシー情報をFacebookでアナタに

Facebookでは、今日から実践できるとっておきのHot Pink情報をお届けします!

Top